MENU

胆嚢

日帰り症例多数掲載
胆嚢摘出
今回ご紹介させていただくのは、11歳のミニチュアシュナウザーの男の子です。 突然何度も吐き始め、ぐったりしていて元気がないと言う事でご来院されました。 診察させて頂いた時も、元気がまったくなく立っている事も辛そうな状態でした。 検査の結果、胆嚢に問題がある事がわ...
胆嚢摘出
今回ご紹介させていただくのは、5才のミックス犬の女の子です。 以前、膝蓋骨脱臼の手術をご希望でご来院され、その時の検査で胆嚢にも異変が認められました。 胆嚢の中に胆泥が溜まり、胆汁がスムーズに排出されないという状態でした。 ひとまず、胆嚢に対しては投薬による内科...
胆嚢摘出(胆嚢粘液嚢腫)・去勢手術(日帰り手術)
今回ご紹介させていただくのは、4歳のマルチーズ・プードルMixの男の子です。 かかりつけの病院で胆嚢粘液嚢腫の疑いを指摘され、投薬などの内科治療を行っていましたが改善が認められないとのことで、 セカンドオピニオン希望としてご来院されました。 また最近は足元がふら...
胆嚢摘出術(胆嚢粘液嚢腫による壊死)
今回ご紹介させていただくのは、7才のトイプードルの男の子です。 3週間ほど前に急に嘔吐を繰り返し食欲がなくなり立てなくなってしまったとの事で静岡県からご来院されました。 検査の結果、肝臓の数値がかなり高く、エコー検査でも胆嚢に異常がある事がわかりました。 このま...
胆嚢摘出
今回ご紹介させていただくのは、9歳のチワワの女の子です。 高齢になってきたので健康診断をご希望され、当院で犬ドックを行いました。 その際に行った超音波検査や血液検査で胆嚢に異常ある事がわかり、しばらく内服薬で経過をみていましたが改善がみられず、今回胆嚢摘出手術を行う事...
胆嚢切除
今回ご紹介させていただくのは7歳のトイプードルの男の子です。 他院で胆嚢内に何かあると診断され、セカンドピニオンでご来院されました。 当院でも全体的に検査をさせていただき、飼い主様とよくご相談させていただいた結果、胆嚢切除を行う事になりました。 また何度も麻酔をかけ...
胆嚢切除(胆泥症)・皮膚黒色腫
今回ご紹介させていただくのは 10才のミニチュアシュナウザーの女の子です じっとしていて元気がないという事でご来院されました。 血液検査や超音波検査を行った結果、本来サラサラのオイル状である胆汁が、泥のようになってしまっている事がわかりました。 胆汁が流れず総胆管...
胆嚢切除
今回ご紹介させていただくのは 13才のボーダーコリーの女の子です 急に足が立たなくなり、元気・食欲がなくとの事でご来院されました。 ご来院された時は立っているのも辛そうな状態でかなり弱ってしまっていました。 検査の結果肝臓の値に異常があり、超音波検査でも胆...
胆嚢粘液膿腫および併発した胆汁性腹膜炎
今回ご紹介させていただくのは 13才のパピヨンの男の子です。 突然何度も嘔吐を繰り返し元気・食欲もなくなりぐったりした様子になってしまったそうで、かかりつけの病院で診察を受けた結果、胆嚢粘液膿腫の疑いがあり脱水もひどく黄疸もでている、と言われたそうです。 血液検...
胆嚢切除(胆嚢粘液嚢腫)
今回ご紹介させていただくのは 10才の柴犬の女の子です 普段はすごく元気な子なのですが、急に食欲がなくなり、何度か吐いている、体がふるえている、しっぽがずっと下がっている との事でご来院されました。 検査の結果、肝臓の数値に異常があり、黄疸も強く出ており、...
1 2