MENU

猫の症例

日帰り症例多数掲載
尿道閉塞症 ストルバイト結晶
今回ご紹介させていただくのは、11歳日本猫の男の子です。尿がでなくてトイレにずっといる、元気がないとのことでご来院されました。 超音波検査で検査をしてみると、尿がだせずに膀胱がパンパンになっていました。尿道から尿道カテーテルをいれて尿を出し膀胱を洗浄しました。 去勢し...
避妊手術・臍ヘルニア整復術(日帰り) 
今回ご紹介させていただくのは、生後4カ月の女の子です。 避妊手術と同時に臍ヘルニア整復を行いました。 丸の部分が腹膜に穴があいていておなかの内容物が外にでてしまっている状態です。こちらを避妊手術と一緒に整復手術を行い、おなかの内容物を中にもどし、穴をとじて、外...
尾の腫瘤切除(局所麻酔) 
今回ご紹介させていただくのは、ノルウェージャンとサイベリアンのミックスの13キロの6歳の男の子です。 尾にできものがあるとのことでご来院されました。 今回は局所麻酔でレーザーにて切除することとなりました。 とってもおりこうさんでした。   ...
頭部腫瘤切除手術 肥満細胞腫(日帰り)
今回ご紹介させていただくのは、3歳のラグドールの女の子です。 以前から、右耳の付け根にできものがあり、他院にて内服で様子をみていました。最終的に手術を勧められたとのことで、当院に来院されました。   初診時のチェックでは、右耳の付け根と耳の後ろがわの2...
抜爪手術(日帰り)
今回ご紹介させていただくのは、1歳の日本猫の男の子です。市外からご来院されました。   飼い主様の事情があって猫ちゃんの前肢の爪をとる手術をすることになりました。ほとんどの抜爪手術を行うケースでは、何らかの生活上の事情があることが多いです。  ...
抜爪、避妊手術(日帰り)
今回ご紹介させていただくのは、日本猫の7か月の女の子です。 市外からご来院されました。   この子は、同居しているわんちゃんの目をひっかいてしまい目をきずつけてしまい失明の恐れがあったとのことで悩みに悩まれ、今回遠いところから当院に相談しに来院されまし...
頭部腫瘤切除(日帰り)
今回ご紹介させていただくのは、19歳の日本猫の女の子です。   一か月前に飼い主様が耳の後ろにしこりがあるのに気づき、高齢であることから様子を見られていました。 来院されたときには、6cmになっており、耳の後ろから耳の下のエリアまで増大してきていました...
眼球摘出手術(日帰り)
今回ご紹介させていただくのは、19歳の日本猫の女の子です。   今年の春くらいから、右目に黒い変化が起こっていることに気づいて他院にて診察を受け、高齢なため様子を見ていたようです。徐々に眼球自体が大きくなって表面から出血するようになってきたため、どうにかほか...
乳腺腫瘍切除手術(日帰り)
今回ご紹介させていただくのは、9歳のサイベリアンの10kgの女の子です。 最近になって、右側の乳腺にしこりがあることに気づき来院されました。 猫の場合の乳腺腫瘍はほとんどが悪性の癌であることが多く、発見次第できるだけ小さいうちに切除した方がいいとされています。今回来院...
全抜歯手術
今回ご紹介させていただくのは、5歳のマンチカンの男の子です。 3年程前より、重度の口内炎がありよだれがひどくうまく ご飯が食べられないとのことでご来院されていました。 全抜歯手術も相談させていただきましたが、まだ2歳と歳も若かったこともあり、その時はすぐに手術で...
1 2 3 4 10