MENU

軟部外科

日帰り症例多数掲載
横隔膜ヘルニア・去勢手術
今回ご紹介させていただくのは、1歳の日本猫の男の子です。 横隔膜ヘルニアと診断を受けたそうで、ご相談にご来院されました。 横隔膜ヘルニアとは胸腔(きょうくう)と言う、心臓や肺がおさまっている胸部の空間と、腹腔(ふくくう)と言う肝臓、腎臓、胃、腸などの臓器がおさまってい...
乳腺腫瘍摘出(乳腺癌)(日帰り手術)
今回ご紹介させていただくのは、17歳の日本猫の女の子です。   5年前に右側のお乳にしこりがある事がわかり、当院にて右側乳腺片側全摘出をおこなっておりその際乳腺癌でした。その後局所再発や肺転移などなく5年間すごしていましたが、今回反対側の左側の乳腺にしこりを...
小腸腺癌
今回ご紹介させていただくのは、10歳の日本猫の女の子です。 数日前から何度も吐くようになり、食欲がなく水も飲めないという事でご来院されました。4.5㎏あった体重が3kgまでへってしまっていました。 骨ばって痩せてしまっており、お腹をさわってみるとしこり状のものがあり、...
乳腺腫瘍摘出(日帰り手術)
今回ご紹介させて頂くのは、16歳の日本猫の女の子です。 1年前にお乳にしこりがある事に気が付きかかりつけの病院で手術したとの事でしたが、今回別の場所にまたしこりができてしまったそうです。 高齢であり、さらに数年前から腎臓も悪く治療を続けているそうですが、食欲もあまりな...
体表腫瘤(肥満細胞腫)(日帰り手術)
今回ご紹介させて頂くのは、11歳のラグドールの女の子です。 体にできものがあり心配されご来院されました。 診察させていただくと、首や体、尾など全身に合計で5カ所にできものができている事がわかりました。 細胞診の結果、肥満細胞腫の可能性がありましたので、1度の手術...
乳腺腫瘍(日帰り手術)
今回ご紹介させていただくのは、12歳のロシアンブルーの女の子です。 この子のお母さんである先代の猫ちゃんと同じようにお腹に出来物があると言う事で来院されました。 先代の猫ちゃんを乳腺癌で亡くしてましたので、今回もとても心配されていました。 猫ちゃんの乳腺腫瘍は悪...
子宮卵巣摘出手術(子宮蓄膿症)
今回ご紹介させていただくのは、ミックスの9歳の女の子です。 外陰部から茶色のおりものがあり、食欲不振と嘔吐しているとの事で来院されました。 ご来院された時も外陰部から血膿が出ており、超音波検査とレントゲン検査の結果、子宮蓄膿症がかなり進行していました。 血液検査...
体表腫瘤(日帰り手術)
今回ご紹介させていただくのは、13才のミックス猫の女の子です。 以前から背中に水膨れのようなできものがあり気にして舐めているとの事でご来院されました。 診察させていただくと、背中にしこりがあり、表面を舐めこわしてしまっておりベタベタになってしまっていました。 こ...
体表腫瘤切除(日帰り手術)
今回ご紹介させていただくのは、13歳のアメリカンコッカースパニエルの女の子です。 体に複数イボのようなできものがある、わき腹あたりにあるできものを気にして自分で噛んでしまい出血してしまうとの事でご来院されました。 診察の結果、体の色々な場所にできものができていました。...
断尾手術(日帰り手術)
今回ご紹介させて頂くのはアビシニアン、6歳の男の子です。 2年ほど前から自分の尻尾をかじる行動を繰り返し、そのため皮膚が剥けて出血してしまっておりました。 当初は飼い主さんがご自宅で包帯や消毒を行い、一旦は落ち着くのですが、何かのきっかけで再び尻尾をかじり始めてしまう...
1 2 3 4