MENU

軟部外科

日帰り症例多数掲載
眼の腫瘤切除(日帰り手術)リンパ腫
今回ご紹介させていただくのは、15才の猫ちゃんです。 左側の方の目は以前緑内障になって他院で摘出したとのことで、今度は右目に大きな腫瘍ができてしまって、どうにもならなく診察を希望されご来院されました。 半年ほど前から眼球が濁り目やになどが増え、しまいには眼球が破裂しそ...
乳腺腫瘍(乳腺癌)摘出・子宮卵巣摘出(日帰り手術)
今回ご紹介させていただくのは、推定10才の日本猫の女の子です。 里親で譲り受けた子で、新しい環境に慣れるまでスキンシップをとる事が難しかったそうです。 1ヶ月ほどして慣れてきた頃、お乳にたくさんのしこりがある事に気づかれ心配されご来院されました。 診察させていた...
乳腺腫瘍摘出(日帰り手術)
今回ご紹介させていただくのは、17才の日本猫の女の子です。 数か月前にお乳にしこりがある事に気づかれかかりつけの病院へ受診したそうですが高齢であり余命わずかと言われたそうです。 しかし、意外に元気にしていてしこりがだんだんと大きくなり本人も気にして舐めてしまい、しこり...
乳腺腫瘍摘出(乳腺癌)(日帰り手術)
今回ご紹介させていただくのは、15才の日本猫の女の子です。 お乳にしこりがあり、だんだんと大きくなってきているという事でご来院されました。 診察させていただくと、胸部のあたりに4㎝ほどの大きな腫瘍と、一番下の乳頭にも1cmのしこりができてしまっていました。 大き...
尿道断裂整復手術・皮膚形成手術
今回ご紹介させていただくのは、1歳の日本猫の女の子です。 外傷性の尿道断裂を起こし、尿がお腹や後肢の皮下組織に漏れて、皮膚が壊死してしまっていました。 また食欲もなく弱っており、自分で食事をとることもできなくなってしまい尿がうまくだせないので安楽死しかないのかとオーナ...
悪性腫瘍による前肢断脚(日帰り手術)
今回ご紹介させていただくのは、11歳のアメリカンカールの女の子です。 左前足をびっこひくようになり、様子を見ていたところ肘のあたりが腫れてきた、食欲や元気もなく苦しそうという事でご来院されました。 診察させていただくと、上腕部が全体的に腫れて硬くなり痛みが強いようで足...
肛門嚢炎(日帰り手術)
今回ご紹介させていただくのは、10歳のミックス猫の男の子です。 肛門の近くに大きなしこりがあり、気にして舐めている、便が細く少ししか出ないと言う事でご来院されました。 診察させていただくと、肛門の右横あたりに5㎝ほどの大きな膨らみがあり、肛門嚢炎を引き起こしてしまって...
子宮・卵巣摘出(日帰り手術)
今回ご紹介させていただくのは、埼玉県からお越しの8歳の日本猫の女の子です。 男の子の猫ちゃんを保護され、飼い始めたため避妊手術を行おうと地元の病院へ連れて行ったそうですが、その際血液検査で血が止まりにくい事がわかり手術ができない状態だったそうです。 しかしさかりもどん...
体表腫瘤切除(肥満細胞腫)(日帰り手術)
今回ご紹介させていただくのは、15歳のアメリカンショートヘアの女の子です。 わき腹のあたりにできものがあり、だんだんと大きくなってきたという事でご来院されました。 診察させていただくと、右脇の下あたりに2㎝ほどのしこりができてしまっていました。 表面がさけて、出...
横隔膜ヘルニア・去勢手術
今回ご紹介させていただくのは、1歳の日本猫の男の子です。 横隔膜ヘルニアと診断を受けたそうで、ご相談にご来院されました。 横隔膜ヘルニアとは胸腔(きょうくう)と言う、心臓や肺がおさまっている胸部の空間と、腹腔(ふくくう)と言う肝臓、腎臓、胃、腸などの臓器がおさまってい...
1 2 3 4 6