MENU

腫瘍

日帰り症例多数掲載
局所麻酔による体表腫瘤切除(日帰り)
今回ご紹介させていただくのは、8歳のミニチュアシュナウザーの女の子です。   この子は、以前他院にて神経発作の症状で意識不明になった過去がありました。そして、胸と腕にしこりができていて、飼い主様が全身麻酔での手術はむずかしいといわれて、局所麻酔で切除できるか...
局所麻酔による肛門腫瘤切除(日帰り)
今回ご紹介させていただくのは、14歳のトイプードルの女の子です。 今回は、肛門の下の皮膚にできものができているとのことで、診察しました。   診察してみると、肛門の下の皮膚のところに黒いしこりが3つありました。皮膚表面のできものだったので、局所麻酔で切...
肝臓摘出(肝臓癌) 入院
今回ご紹介させていただくのは、11歳のパグの女の子です。   以前より、超音波検査で肝臓内に病変があることがわかり、経過を見ていました。数ヶ月でかなり大きくなってきたため、腫瘍の可能性もあり、開腹手術を行うことになりました。 全身状態は良好で、血液検査...
軟口蓋切除・鼻孔拡大・去勢・肛門ポリープ切除手術
今回ご紹介させていただくのは、3歳のフレンチブルドッグの男の子です。 長野県からご来院されました。   この子は、典型的な短頭種上部気道症候群と診断されました。呼吸の音の異常や鼻の穴が狭いのがわかりました。 同時に、肛門から6mm大の腫瘤が出てお...
歯肉腫瘤切除・歯石取り(日帰り)
今回ご紹介させていただくのは、11歳のチワワの男の子です。   この子は、左側の上の犬歯の歯肉にできものがあるということで診察しました。口腔内のできものは、悪性であることも多いため、切除して病理検査に出すことになりました。   まずは、...
乳腺腫瘍・体表腫瘤切除手術・歯石取り(日帰り)
今回ご紹介させていただくのは、12歳のミックス犬の女の子です。   乳腺とふとももと前あしに腫瘤があるとのことで診察しました。その他の検査では、異常はなかったため、手術で切除することになりました。   炭酸ガスレーザーを使って行ったため...
卵巣腫瘍、子宮摘出手術・(肝臓バイオプシー)(日帰り)
今回ご紹介させていただくのは、14歳のミックス犬の女の子です。 このこは心臓が悪く持病を持っていました。生理がなかなか終わらず、続いている。お腹が硬いということでご来院されました。 血液検査、超音波検査、レントゲン検査などの診察してみるとお腹のなかに6センチ弱の大きな...
右前肢腫瘤切除・歯石取り(日帰り)
今回ご紹介させていただくのは、9歳のミニチュアダックスフンドの女の子です。 1年前より右手に腫瘍があったそうで、はじめは小さかったので様子をみていたらだんだんと大きくなったので手術を希望され来院されました。麻酔をかけるなら、以前から気になっていた歯石も一緒にとってほしいとの...
片側乳腺切除手術、歯石取り(日帰り)
今回ご紹介させていただくのは、7歳のマルチーズの女の子です。   この子は、乳腺に多発性の乳腺腫瘍ができており、乳腺の全摘出をすることになりました。 以前に、右側の乳腺全摘をしたので、今回は左側の乳腺全摘です。   体調も検査でも...
肛門周囲腫瘤切除・歯石取り(日帰り)
今回ご紹介させていただくのは、10歳のチワワの男の子です。 肛門にしこりがあることに気づき、来院されました。   初診時の身体検査では、肛門のところにコロッとしたしこりがありましたが、排便などに影響はないようでした。その他の検査でも異常はないため、手術...
1 2 3 4 33