MENU

眼科疾患

日帰り症例多数掲載
軟口蓋過長症整復・眼瞼腫瘤切除(日帰り手術)
今回ご紹介させていただくのは、8歳のパグの男の子です。 左目の下側のふちにできものができたているまた、のどがガアガアいって夜呼吸が止まることがあるので心配とのことでした。 診察させていただくと、左目の下の際に3つの小さい腫瘤が認められました。また呼吸については、軟口蓋...
瞬膜腺脱出・歯石取り(日帰り手術)
今回ご紹介させていただくのは、9歳のチワワの男の子です。 瞬膜腺脱出とは、眼の内側から瞬膜腺というピンク色の組織が飛び出してしまうことをいいチェリーアイとも言われています。1年ほど前にも瞬膜腺が脱出しましたが、整復するとそのまま落ち着いていたので、その時は手術にいたりません...
肥満細胞腫摘出手術、眼瞼腫瘤摘出手術(日帰り手術)
今回ご紹介させていただくのは、13歳のボストンテリアの男の子です。 ペニスの皮膚の部分に小さなできものを見つけ、細胞診を行ったところ、肥満細胞腫と診断しました。 できるだけ小さいうちに取ることで、周りの組織を大きく取っても欠損部が大きくなりすぎないので早い段階で切除手...
眼瞼腫瘤切除手術(日帰り手術)
今回ご紹介させていただくのは、7歳のコーギーの女の子です。 右眼の端にできものができているとご来院されました。診察すると、右眼の目じりに腫瘤ができていました。 今回、炭酸ガスレーザーを使用して日帰りでその腫瘤を切除し眼瞼を縫い合わせました。眼の開きの大きさの左右差もほ...
チェリーアイ整復手術(日帰り手術)
今回ご紹介させていただくのは、3ヶ月のチワワの男の子です。 目薬を処方されて様子をみていたが、出血したので心配でとご来院されました。 月齢も小さく、麻酔のリスクはありましたがこのままにしておいてもずっと眼をこすらないようにカラーもつけてなく...
右目眼瞼腫瘤切除(日帰り手術)
今回ご紹介させていただくのは、13歳のミニチュアシュナウザーの男の子です。 この子は僧帽弁閉鎖不全症という心臓の持病をもっていて、心臓にかなりの雑音があるわんちゃんです。 右目の瞼の位置にできものができていてそこから出血するとのことでご来院されました。かなり腫瘍が大き...
両眼瞼腫瘤摘出(日帰り手術)
今回ご紹介させていただくのは、13歳のトイプードルの女の子です。 左目の眼瞼に腫瘤と右目の上ににできものがあり、眼をいたがってあけずらく涙がよく出て目の周りが汚れてしまうとのことでご来院されました。 診察させて頂くと、右目の上と左目の際に腫瘤があり、左目の方は角膜を傷...
眼瞼腫瘍摘出・体表腫瘤切除・歯石取り(日帰り手術)
今回ご紹介させていただくのは、11才のチワワの男の子です。 眼の際にできものがあり、今年に入ってだんだんと大きくなってきてしまったとの事でご来院されました。 診察させて頂くと、左目の際にぽこっとしたできものができてしまっていました。 さらに右目にも小さなできもの...
眼瞼腫瘤・体表腫瘤・歯石取り(日帰り手術)
今回ご紹介させていただくのは、11歳のミニチュアダックスフンドの男の子です。 眼の際にできものができたと言う事でご来院されました。 診察させていただくと、右目の上瞼の際に腫瘤ができていました。       ...
眼瞼腫瘍摘出・歯石取り(日帰り手術)
今回ご紹介させていただくのは、11才のトイプードルの女の子です。 眼の際にできものができて目やにがよくでるという事でご来院されました。 こちらが写真です。           ...
1 2 3 4 5