MENU

膝蓋骨脱臼

日帰り症例多数掲載
膝蓋骨脱臼
今回ご紹介させていただくのは、5歳のマルプーの男の子です。 子犬のころから当院へ予防や去勢手術でご来院していただいていました。 1歳ごろ予防注射でご来院された際の身体検査で膝蓋骨脱臼がある事がわかりました。 手術をと言うお話をさせていただきましたが、その後様子を...
膝蓋骨脱臼
今回ご紹介させていただくのは、1才のチワワの女の子です。 突然左後肢をびっこひきはじめ、ほとんど地面に足を着く事ができないという事でご来院されました。 診察にいらした際も左後肢をあげて歩行している状態でした。 検査させていただくと、重度な膝蓋骨脱臼とわかり手術を...
膝蓋骨脱臼・前十字靭帯
今回ご紹介させていただくのは、11歳のヨークシャーテリアの男の子です。 突然後ろ足をずっとびっこひき、排尿の際にふらついたり、転んだりしそうになると言う事でご来院されました。 診察させていただくと、以前からあった膝蓋骨脱臼のグレードが進んでおり、さらに前十字靭帯が断裂...
膝蓋骨脱臼・歯石取り
今回ご紹介させていただくのは、10歳のトイプードルの女の子です。 以前から右後肢をびっこひく事があり、様子をみていた所、だんだんひどくなってきたとの事でご来院されました。 診察させていただくと、右足が重度の膝蓋骨脱臼になってしまっており、すぐに膝のお皿が外れてしまいな...
膝蓋骨脱臼・避妊手術
今回ご紹介いただくのは、6ヶ月の柴犬の女の子です。 以前混合ワクチンの接種でご来院された際の診察で膝蓋骨脱臼がある事がわかりましたので、飼い主様にはそのことを数か月前にお伝えしていました。 その時は特に症状はなかったのですが、数か月後に急にびっこをひきだし、飛び跳ねた...
膝蓋骨脱臼
今回ご紹介させていただくのは、11ヶ月のトイプードルの男の子です。 お家に来たときから膝蓋骨脱臼と言われていたそうですが、症状もなく元気に生活していたので様子をいていたそうですが、突然足をびっこをひくようになってしまってしばらく安静にして様子をみられていたそうですが、体重が...
乳腺腫瘍摘出・膝蓋骨脱臼整復
今回ご紹介させていただくのは、11才のヨークシャーテリアの女の子です。 この子は以前にお乳にしこりがあり避妊手術と乳腺片側全摘出を当院で行いました。https://www.alc-japan.com/case/dog/2016/6231/ 今回は残っている反対側の乳腺...
膝蓋骨脱臼
今回ご紹介させていただくのは、10才のトイプードルの女の子です。 昔から後ろ足をびっこひく事があったそうで、最近になって症状がひどくなってきたとの事でした。 また、特に寝起きなどはびっこをひく事が多いと言う事でした。 診察させていただいた結果、膝蓋骨脱臼とわかり...
膝蓋骨内方脱臼整復手術
今回、ご紹介させて頂くのは5歳のチワワ、女の子です。 以前より両方の膝蓋骨が外れやすいと指摘を受けていたそうですが、 最近、頻繁にびっこをひくようになったとのことで来院されました。 診察の結果、両側の膝蓋骨内方脱臼が確認され、特に左足の膝蓋骨は常時内側に外れてい...
膝蓋骨内方脱臼整復手術
今回、ご紹介させていただくのは7歳チワワの男の子です。 2週間前より両方の後足を痛そうに挙げたり、段差を登れない、散歩中に座り込んでしまうといった症状が見られるようになりました。 診察時の身体検査とレントゲン検査では、両足共に重度の膝蓋骨内方脱臼と下腿骨の変形が認めら...
1 2 3