MENU

両側全耳道切除(日帰り手術)

今回ご紹介させていただくのは、6才のアメリカンコッカースパニエルの女の子です。

耳の中のできものがだんだんと増えてきて、長年常に耳から分泌液が出て続け、本人も気にしているとの事でご来院されました。

また、最近耳も聞こえていないようだとの事でした。

診察させていただくと耳の穴を埋め尽くすほどのポリープができてしまっており分泌物で汚れていました。

穴を塞いでしまっている外側のポリープを切除し、オトスコープを用い中の様子を確認した所、耳道全域にポリープが増殖してしまっており完全に埋め尽くされているような状態でした。

病変が全耳道にわたり波及していたため、オトスコープを用いたレーザーファイバーでの切除では根治は難しいと判断し、
オーナー様にご説明を行い、よくご相談させて頂いた結果、今回両側全耳道切除手術を行う事になりました。

CO2レーザーを用いる事で出血や腫れ、痛みを最小限に抑え日帰りで手術する事ができました。

手術翌日から食欲元気共に良好で、オーナー様も安心された様子でした。

こちらが術後の写真です。

赤みや出血もなくとてもキレイです。

今後は今まであった耳の不快感などがなくなり、ストレスなく楽しく元気に生活できる事を願っています。