MENU

乳腺腫瘍(日帰り手術)

今回ご紹介させていただくのは、8歳の日本猫の女の子です。

以前にお乳にしこりがあるという事でご来院され、当院で片側全摘出の手術を行いました。病理検査の結果乳腺腺癌でした。最初の診察の時にもうすでに両側に乳腺腫瘍があったため、今回は反対側の乳腺片側全摘出をすることになりました。

レーザーで出血や腫れ、痛みを最小限に抑え、前回と同じように日帰りで手術する事ができました。

翌日から元気・食欲ともに良好で、オーナー様も安心された様子でした。

こちらが抜糸後の写真です。腫瘍は完全切除でき、今のところ肺転移はありませんが、経過観察が必要です。


腫れや赤みもなくとてもきれいになおっています。

今後も病気に負けず元気に長生きしてもらいたいと思います。